産後のお腹ぽっこりが気になる女性は、シーズラボでくびれウエストを体験しませんか。RFサーモシェイプDX(部分痩せマシン)と赤外線+吸引・ローリングで、皮下脂肪・セルライトをケアします。肥満対策には冷え性や血行不良改善も大切です。

肌がきれいな人は何をしているの?こっそりと観察

産後のお腹 ぽっこりは女性注目のシーズラボ・サーモシェイプ(部分痩せマシン)

産後のお腹ぽっこりがきになったら、女性に人気のシーズラボにしませんか。
RFサーモシェイプDX(部分痩せマシン)や赤外線&吸引・ローリングを使ったエステがあります。

Wマシンとシーズラボ独自のマッサージで、厚くなった皮下脂肪やセルライトを減らします。

お産のあとのポッコリ体型を改善して、若い頃のようなナイスボディになりませんか。
メディカルエステサロンで、ウエストのくびれを実感した人からはうれしい声が寄せられています。

ナイスボディに導かれるメディカルエステサロンは、産後のお腹ぽっこりのサイトで紹介されています。

3ステップのエステでウエストのくびれを体験できます。

・温熱作用で脂肪を溶かすステップ
・赤外線+吸引でサイズダウンするステップ
・リラックスマッサージで老廃物を排泄するステップです。

気になる産後のお腹ぽっこりをスッキリと細くします。

次に、多くの女性のくびれをつくっているシーズラボのRFサーモシェイプDX(部分痩せマシン)を使ったエステの概要・ポイントを紹介します。

1)お腹が気になる

お産のあとにお腹が気になりませんか。
赤ちゃんができる前のくびれたウエストに戻りたくありませんか。

お産のあとのタプタプウエストを、仕方がないとあきらめている人も多いようです。
タプタプウエストはくびれウエストに変えられます。

産後のお腹ぽっこりを改善したい女性は、シーズラボのRFサーモシェイプDXを使った部分痩せエステをおススメします。

2)脂肪をもみほぐす

エステのステップ1では、高周波ラジオ波の温熱作用で脂肪を溶かしで脂肪球を小さくします。
放射線状の高周波照射で皮下脂肪に直接作用します。
高周波ラジオ波の温熱作用で皮下脂肪を溶解して排泄へと導きます。

ステップ2では脂肪をもみほぐします。
赤外線+吸引・ローリングで、固くなった脂肪をもみほぐして排泄を促します。
集中的に脂肪をもみほぐすことで部分やせを実感できます。

太くなった産後のお腹ぽっこりの女性は、シーズラボのRFサーモシェイプDX(部分痩せマシン)&赤外線+吸引・ローリングを試してください。

3)血行不良

冷え性・血行不良は産後のお腹ぽっこりの原因になります。

くびれウエストになりたい女性は、シーズラボのRFサーモシェイプDXの部分痩せエステと一緒に体質改善にも取り組みましょう。

冷え性・血行不良は新陳代謝を低下させます。
新陳代謝の低下は太る原因になります。
冷え性・血行不良を改善が新陳代謝UPにつながれば、くびれウエストを維持できます。